医師、看護師、薬剤師、介護職、コメディカルの求人・募集・転職ならMHP

 HOME >コラムトップ >転職の理由で、次の人生が決まる
医療者向けセミナー
2019年2月20日
転職の理由で、次の人生が決まる
大事な人生を今の職場で無駄にするな、という話です。

今の職場が単に辛いから、と言って、努力せずに辞めるのは、『逃げ』です。
報われなくとも、やるだけやって努力して、退職するのは『卒業』です。

この見極めは難しいですが、転職した後の人生に答えが出ているようです。
転職してもどこも同じだわ!と思っているのは、たぶん逃げの人生です。
転職するたびに、レベルアップしてこそ、卒業なのです。

もうこんなところで学べることはない!と言って辞めるのは、逃げです。

仕事、というか、人生においてもそうですが、バトンが誰に渡されているか、ということが大事なのです。
バトンとは、責任とか課題とか、です。

自分に課題が残ったまま辞めるのが逃げ。
その課題を周りの上司や経営者に突き付けて、辞めるのは卒業です。

私が頑張らないと、チームがうまくいかない、とか
周りに任せたら、お客様に迷惑がかかるから、とか
この仕事をわかってるのは、私だけだから、とか
私がやらないと仕事が回らないから、とか
新人に任せるわけにいかないから、とか
自分がやらないと売り上げが落ちる、とか
これをやらないと上司が不機嫌になる、とか
あの人に任せても仕事にならないから、とか
私が辞めたら利用者がかわいそうだ、とか

そんなことは、あなたの今後の人生には全く関係ないのです。
自分だけが苦労して、自分だけが悩んで、そしてストレスをためていくのです。

周りの課題を勝手に、自ら進んで背負いながら、苦しんでいるだけなのです。
そして勝手に病気になるのです。

売り上げが落ちようと、お客様に迷惑が掛かろうと、上司が不機嫌になろうと、業務のスピードが落ちようと。
あなたの今後の人生を考えたら、そんなことはどーーーーーーーーーーーでもいいんです。

卒業できない人に共通している問題は
甘える、ゆだねる、任せる、お願いする、頼る、交渉する、わかってもらう、理解してもらう努力が不十分、またはヘタなのです。

だから、残業して、休日出勤して、周りを楽にさせて、周りに苦労をさせないから、現場は成長しなくなるのです。
そして勝手に病気になるのです。

一人で苦しんでるなら、みんなにも苦しんでもらいましょう!
あなたが背負う必要ナシ!

うっしっし

知野吉和

ページトップに戻る

  • 医療系人材向けセミナー

医療・介護系の転職なら株式会社MHP
〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町2-2-5  TEL:06-6282-7021 FAX:06-6282-7081

Copyright 2009 株式会社MHP All rights reserved.