医師、看護師、薬剤師、介護職、コメディカルの求人・募集・転職ならMHP

 HOME >コラムトップ >人に教えるって難しいよね
医療者向けセミナー
2019年2月27日
人に教えるって難しいよね
教え方も、ちゃんと学んでね、という話です。

ほぼ、自分の体験談ですが、人にモノを教えるのは難しいのです。
自分がわかっていることは、みんなもわかるものだと。
こんなバカな自分がわかるんだから、みんなはもっとわかるでしょう、と。
このくらいは言わなくてもわかるでしょう、と。

しかし、人の聴き方、理解のパターン、前提となる今までの経験が全く違うので、理解の仕方も違うんです。
結論から言いますと、教え方がうまくなるには、言葉です。
あれ、これ、それ、を使わないで、言葉で伝えることが大事なんです。
その言葉にもいろいろとありますが。

もう一つは、脳みそのどこに入っていくか。
たとえ話が入りやすいのか。
過去の体験から覚えるタイプなのか。
リズムで覚えるタイプなのか。

あとは、学びのプロセス。
どの程度の知識があるのか。
どの段階の知識なのか。

多少知ってるのか?全く知らないのか?すでに経験者なのか?
対象を理解するということは、こういうことをすべて理解することなんです
そして、教える=ティーチングの技術は、残念ながら、教わらないと身につかないのです。
本を見て学ぶ、実践で学ぶこともできますが、どの段階の技術も同じですが、教わらないと、正しいものは身につきません。
要するに、おむつ交換を学んで実践することと、自己流でやることの違いです。
自己流の技術が優れているケースは稀です。
やはりやり方を学んで、フィードバックを受ける。
教え方は教わってこそ、うまくなるのです。

知野吉和

ページトップに戻る

  • 医療系人材向けセミナー

医療・介護系の転職なら株式会社MHP
〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町2-2-5  TEL:06-6282-7021 FAX:06-6282-7081

Copyright 2009 株式会社MHP All rights reserved.